声を出さずに、音声コミュニケーション

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、世界各国でさまざま技術が開発されています。

もっとも、すごい技術を開発しているのが、マイクロソフトではないでしょうか。

それは、「声を出さないで、音声を入力する」技術。

息を吐かないで、吸って発声する方法を思いついたそうです。
訓練すると、周囲に聞こえない声を出せるというのです。
この声を認識する技術も開発。音声で機械を操れば、触る必要はありません。
小声での音声操作が開発の当初の狙いでしたが、飛沫を飛ばさない技術にも有望だそうです。

詳しく解説しているサイトです。

https://gigazine.net/news/20181018-microsoft-research-unnoticeable-voice-input/