できること

  • ハリウッド映画のような予告編をつくろう
    • 14種類の予告編テンプレートから、圧倒的に美しいグラフィックスや、世界的に有名な映画音楽の作曲家が手がけたオリジナルの楽曲が選べます。
    • 映画スタジオのロゴ、キャスティング、クレジットをカスタマイズできます。
    • アニメーションドロップゾーンを使って、予告編にぴったりのビデオや写真を選べます。
    • ビデオを撮影して、iMovie内で直接予告編に収録できます。
  • 美しいムービーを作成できます
    • タイトル、トランジション、音楽を組み合わせた、8種類のオリジナルテーマから選べます。
    • Appleがデザインした10種類のビデオフィルタを使って、ムービーの見た目をパーフェクトに仕上げられます。
    • スローモーションと早送りを使ってムービーに磨きをかけることができます。*
    • ピクチャ・イン・ピクチャ、グリーンスクリーン、スプリットスクリーンの各エフェクトを簡単に追加できます。
    • ムービーの長さに自動調整される内蔵の音楽を使って、サウンドトラックを制作できます。
    • ミュージックライブラリにある曲やあなた自身のナレーションなどを使って、サウンドエフェクトを追加できます。
    • キーボードを接続すれば、ショートカットを使ってすばやくムービーを編集できます。
  • どこでもiMovie
    • AirDropまたはiCloud Driveを使って、iPhone、iPad、およびiPod touch間で簡単にプロジェクトを転送できます。
    • プロジェクトをAirDropまたはiCloud Drive経由でMacに転送して、iMovieまたはFinal Cut Pro Xで仕上げができます。
    • iPhoneまたはiPadに外部ディスプレイを接続して、編集中のiMovieインターフェイスをミラーリングしたり、ビデオをフルスクリーンで表示したりできます。**
  • 家族や友だちと共有しよう
    • メールやメッセージでビデオを送信できます。
    • 4Kまたは1080p/60で、フォトライブラリに保存、またはYouTubeに送信できます。***
    • ビデオとiMovieプロジェクトファイルをiCloud Driveに保存できます。
    • ビデオとiMovieプロジェクトファイルをAirDropで共有できます。****
    • AirPlayを使うと、Apple TV経由でハイビジョンテレビにワイヤレスでストリーミングできます。*****

* 2倍速は、iPhone 6s、iPad Air 2、iPad mini 4、およびこれらのデバイスの後継機で利用できます。
** iPhone 7以降、iPad(第6世代)またはiPad Pro(2017)以降が必要です。
*** 4Kのサポートは、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPad Air 2、iPad Pro、およびこれらのデバイスの後継機で利用できます。
**** AirDropを使用するには、iCloudアカウントが必要です。AirDropは、iPhone 6s、iPad(第5世代)、iPad Air 2、iPad mini 4、iPod touch(第7世代)、およびこれらデバイスの後継機で利用できます。
***** AirPlayを使用するには、Apple TV(第2世代)以降が必要です。

料金プラン

無料

※プランの内容は変更されることがあります。最新のプラン内容と価格は公式サイトをご確認ください。