できること

  • 動画表現の可能性を最大に

    動画作品映像だけく、静止画像音、テロップ要素で構成されています。Adobe Premiere Proには動画編集必要すべて機能そろい、Adobe Sensei自動効率よく作品洗練させることできます。

  • どのカメラでも、どのフォーマットでも、どのプラットフォームでも

    8K素材からバーチャルリアリティまで、あらゆるフォーマット映像素材編集できます。ネイティブファイルサポート、低負荷ワークフロー、高速のProRes HDRて、モバイル思いのままにメディア操作できます。

  • クリエイティブに必要なすべてがここに

    Premiere Proは、PhotoshopAfter Effects、Adobe Audition、Adobe Stockなど、他のアプリサービスシームレス連携す。Motion Graphicsテンプレートは、After Effectsから開いたり、Adobe Stockから選択してカスタマイズり、数百種類パーティエクステンション連携させることができます。

  • 編集プラットフォームをモバイルへ拡張

    Premiere Proには、どのデバイスでも使用できる、新しい概念ワンアプリPremiere Rush付属しています。撮影編集スマートフォンおこない、そのままスマートフォンから、デスクトップからソーシャルチャネル投稿できます。RushファイルPremiere Pro開いて、さらに編集続けるます。

料金プラン

  • Premiere Pro
  • 月額2,480 円(税別)
  • Premiere Rush、100GBのクラウドストレージ、Adobe Fontsが含まれます。
  • Creative Cloudコンプリートプラン
  • 月額5,680 円(税別)
  • Premiere Proをはじめ、すべてのクリエイティブアプリをご利用いただけます。
  • 学生・教職員向け
  • 月額1,980 円(税別)
  • Creative Cloudのすべてのアプリが使えるコンプリートプランが最大65%OFF

※プランの内容は変更されることがあります。最新のプラン内容と価格は公式サイトをご確認ください。

tutorials